ニースの小高い丘の住宅街に佇む「国立マルク・シャガール美術館」

美術館館内

ニースには、シャガール美術館があります。市内からもバスで15分ほどで行く事ができるので訪れてみました。
入り口は住宅街の一角ともあってか、目立たず落ち着いた感じ。
美術館入口

庭が続いており、奥にはカフェがあります。このカフェでのランチも気分良さそう。下の写真の右側がカフェテリアでした。
カフェ

入り口を入るとシャガールの生涯が説明されています。しかしながらフランス語のため、雰囲気を感じるにとどまりました。
歴史

そしてこちらが見物のひとつ。屋外にある壁画です。シャガールの魅力たっぷりです。
壁画

小高い丘の上の住宅地の中に佇んでいるためゆったりとした空間がその場所から感じられました。今回はなぜか入場料無料になりました。ラッキーです。(いつもは1000円ほどかかるそう。)そして館内もフラッシュ禁止で撮影OKでした。

この美術館には、シャガール作品の中でも旧約聖書などをモチーフとした宗教絵画が多く、いわゆるシャガールというような有名な作品はありませんでした。それはちょっと残念です。とくに、シャガールの「ニース 花 太陽(天使の湾)」という作品、版画なんだから是非おいておいて欲しかった。

というわけで、ニースに来た記念ってことでこの作品のコピーを買って帰りました。

次の記事に写真はアップします。

サイトはこちら
http://www.musees-nationaux-alpesmaritimes.fr/chagall/

場所はこちらです。
Musee National Marc Chagall
Avenue du Docteur Menard, 06000 Nice, France

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換